ジタバタする50代!プロフィールはこちら>>

【楽天ふるさと納税の始め方】確定申告は不要!オススメ返礼品で節約しよう

ふるさと納税レビュー

ふるさと納税してますか?

「仕組みややり方がよくわからない」

「確定申告が面倒だから」

そう思っていませんか?

実は納税先が5ヶ所までなら、確定申告は不要です。

なぜなら”ワンストップ特例”という仕組みがあるからです。

手続きは納税先の自治体から送られてくる書類に、必要事項を記入して返送するだけ。

ともふん
ともふん

簡単です♪

この記事ではふるさと納税の仕組みと、オススメの返礼品をお伝えしていきます。

総務省による2020年3月末の調査を元に考えられるふるさと納税の利用率は10.8%となっています(ふるさと納税ガイドより)。

まだまだ利用者は少ない印象です。

ともふん
ともふん

お得なふるさと納税を始めてみませんか?

ふるさと納税の仕組み

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは→自治体に寄付をすると実質2000円で返礼品がもらえるというもの(寄付金控除)。

例えば、4ヶ所の自治体にそれぞれ10,000円ずつふるさと納税した場合は次のようになります。

寄付額40,000円ー実質自己負担額2,000円=38,000円が控除額

40,000円払って38,000円分の税金の先払いをしたということ。

金銭的には節税とはなりませんが、実質2,000円でそれ以上の返礼品がもらえるのでお得になるという考え方です(書籍・お金の大学より)。

ふるさと納税おすすめサイト

2021ふるさと納税おすすめサイトの1位〜5位は次の通りです(ふるさと納税ガイドより)。

1位:楽天ふるさと納税

2位:ふるなび

3位:ふるさとチョイス

4位:ふるさとプレミアム

5位:さとふる

支払い方法や還元率などに違いがあります。

オススメは楽天ふるさと納税

オススメは断然1位の”楽天ふるさと納税”です。

ともふん
ともふん

我が家も楽天ふるさと納税です

楽天ふるさと納税オススメの理由
  • お買い物マラソンやスーパーセールなどキャンペーンが多い
  • キャンペーン利用でポイントが貯まりやすい
  • ポイントを利用してふるさと納税できる

楽天ふるさと納税の始め方3ステップ

ともふん
ともふん

楽天ふるさと納税の手順は次の3ステップ!

楽天ふるさと納税サイトより

①ふるさと納税限度額をシミュレーション

控除対象になる寄付の上限額は、年収や家族構成などによって異なります

まずは楽天ふるさと納税サイトで、納税限度額をシミュレーションしてみましょう!

楽天ふるさと納税サイトより
\楽天ふるさと納税シミュレーターはこちら/

②返礼品を選ぶ

ともふん
ともふん

返礼品を探してみましょう

節約になる日用品?おいしいフルーツ?

下記のオススメも参考にしてくださいね!

\楽天ふるさと納税サイトはこちらから!/

③ワンストップ特例で控除の手続きをする

返礼品を選択して買い物カゴへ入れる前に、下記画面が表示されます。

3 ワンストップ特例制度の申請書の送付について選択を「希望する」にしてください。

そうすると自治体より申請書が送られてくるので、住所・氏名などの必要事項を記入して返送すれば控除の手続きは終わりです。

※申請書の記入内容に不備があると、控除が受けられない場合があるので注意しましょう。

楽天ふるさと納税おすすめ返礼品

2019年の人気返礼品ジャンルは次の通りです(ふるさと納税ガイドより)。

  1. 魚介・海産物
  2. 果物・フルーツ
楽天ふるさと納税 人気ランキング

ともふん
ともふん

我が家の定番返礼品は次の通りです

果物・フルーツ

今まででいちばん甘いいちごの返礼品でした
  • シャインマスカット🍇
  • ラ・フランス🍐
  • イチゴ🍓

>>あま~いイチゴの詳細記事はこちらから

普段の買い物では買えないものでも、ふるさと納税ならお得感から遠慮なく選ぶことができます。

>>オススメ!ラ・フランスの記事はこちら

日用品

  • フェイスタオル
  • 洗濯洗剤
  • トイレットペーパー

>>トイレットペーパー返礼品の詳しい記事はこちら

日用品を選ぶと生活費の節約にもなります♪

>>お得な日用品の記事はこちらから

おせち

2023年お正月のおせちもおいしかったー

おせちは2年連続の返礼品です。

おいしいおせちで、お正月の楽しみがひとつ増えました♪

>>おせちの詳細記事はこちらです

寄付もできる

返礼品はありませんが、首里城の再建豪雨災害のあった自治体に寄付をしたこともありました。

お互い様の気持ちで、ふるさと納税を利用して寄付できるのも素敵な仕組みですね。

楽天ふるさと納税始め方まとめ

ふるさと納税をやってみよう

ふるさと納税とは?

自治体に寄付をすると実質2000円で返礼品がもらえるというもの(寄付金控除)です

ふるさと納税したら、確定申告しないといけない?

納税先が5ヶ所までなら”ワンストップ特例”という仕組みがあるためか、確定申告は不要です

オススメは楽天ふるさと納税です!

楽天ふるさと納税の手順は次の3ステップ!

  1. ふるさと納税限度額をシミュレーションする
  2. 返礼品を選ぶ
  3. 控除の手続きをする

まずは下記からふるさと納税限度額を確認してみましょう。

節約もできるオススメ返礼品は次の通りです。

果物・フルーツ
  • シャインマスカット🍇
  • ラ・フランス🍐
  • イチゴ🍓
節約になる日用品
  • フェイスタオル
  • 洗濯洗剤
  • トイレットペーパー
その他
  • おせち
  • 災害のあった自治体への寄付(返礼品は無し)

楽天ふるさと納税以外はこちらから確認してください↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました