ジタバタする50代!プロフィールはこちら>>

【50代ホテル暮らし】初めてのひとり暮らし!東京に住む理由

旅とホテル

2023年1月から東京で暮らしてます。

と言っても東京暮らしの理由は、娘の出産後のお手伝いのため。

ともふん
ともふん

こんなにうれしいことはありません♪

広島からひとり、東京で初めての期間限定ひとり暮らしです。

滞在予定は1ヶ月。

この記事では、東京ホテルひとり暮らしのようすをご紹介していきます。

50代で仕事はやめた

ともふん
ともふん

2022年12月に退職しました

元気に動けるあいだに、やりたいことをやってみようと考えての退職でしたが、キッカケは娘の出産でした。

里帰り出産はしないと決めた娘

我が家は広島、娘は東京。

出産予定は2023年1月初旬です。

里帰り出産はしないと言う娘に、こう聞かれました。

娘

産後のお手伝いに来てくれない?

ふたつ返事でOKしたものの、よく考えると娘宅は狭いので泊まるのはムリです。

そもそも泊まるとなると娘家族に気も遣うし、お手伝いとはいえひとりになる時間もほしい。

それにせっかく東京に行くんだから、ひとりで都会暮らしを楽しむ時間もほしいな〜…

ともふん
ともふん

ん!?これはっ!

最近よく聞く、ホテル暮らしのチャンスでは!?

地元の学校に通い、地元の会社に就職そして地元で結婚したので、今までひとり暮らしの経験はありません。

初のひとり暮らしがホテル暮らし〜♪

あ、お金はかかるけど…笑

いやいや、そんなこと言ってられない。

仕事もやめて、これからは楽しく生きると決めたんだからっ!

>>楽しく生きるコツは何?コチラの記事も要チェック!

東京ホテル暮らし、暮らしているのはどんなホテル?

毎日歩いて通うとなると、とにかく娘宅にいちばん近いホテルが第一条件。

そして見つけたホテルは、娘宅へ歩いて10分だけどハッキリ言って…古い。

ともふん
ともふん

ま、仕方ないかぁ笑

部屋も狭いけど、ひとりだからこれでOK。

ベッドはダブルサイズだから広々してるし、アメニティも一応揃ってる。

素泊まりだけど、水やコーヒー、パン付き。

朝ごはんはこれでじゅうぶん!

節約できるところは、節約しないとね。

1ヶ月単位の身軽な住まいの選択肢goodroomを見てみる

東京ホテル暮らしは快適な暮らしだった

このブログを書いてる今、東京暮らしも4週目に突入。

娘も無事出産し、かわいい初孫に会うことができましたー感謝!

写真はイメージです

お手伝いは月〜金曜日の朝9時〜夜7時まで。

土曜日、日曜日はお休みです。

ともふん
ともふん

土日はワクワク自由時間♪

4週目ともなると、ホテルはもうすっかり我が家のよう笑

ホテル暮らし、快適です♪

自由気ままなひとり暮らしを絶賛満喫中。

お手伝いといっても孫ちゃんはかわいいし、料理や洗濯も楽しいんですよね!

自宅だとしんどかった料理も、なぜか苦にならない、なんなら楽しいという不思議。

ともふん
ともふん

なんでだろ?

このワクワク楽しい感覚はどこからやってくる?

いつもの暮らしと何がどう違う??

よーくよーく考えてみよう。

自分の気持ちを素直に受け入れよう。

きっと我が家に帰ったとき、これから楽しく快適に暮らすヒントになるはずだ!

わたしはこれからもずっと、楽しく生きていくと決めたのだから。

>>楽しく生きるにはどうしたらいい?まずはこちらをチェック

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました