ジタバタする50代!プロフィールはこちら>>

【50代の投資】NISAつみたて設定手順を解説!SBI証券つみたて投資の始め方

NISA

「証券口座を開設して、つみたて投資を始めたい!」

2024年から新NISAが始まり、つみたて投資をやってみたいけど何から始めていいかわからない…

私にできるかな?

そう思っていませんか?

ともふん
ともふん

大丈夫、できます!やってみましょう

そこでこの記事では次のことをお伝えしていきます。

  • 証券口座の開設手順
  • つみたて投資を始める前の準備
  • つみたて投資の設定手順

私が投資を始めたのは50代になってから。

コロナショックの大暴落で焦りまくった過去も、今ではなつかしい思い出です。笑

あきらめずコツコツと投資を続けてほんとーによかった!

口座開設手順やつみたて投資の設定手順をていねいに解説していますので、ぜひ参考にしてください。

>>証券口座開設手順はこちらから

つみたて投資を始める前に

投資を始める前に確認しよう

NISAでつみたて投資を始めるときに大切なことは2つ。

  • 「何に」投資するか
  • 「いくら」投資するか

>>金融庁資産運用シミュレーションはこちら

つみたて投資ランキング

何に投資するかランキングも参考に

「何に」投資するかで投資成績は大きく変わってきます。

  • 投資しようとしている商品の中身は何?
  • 過去の利回りはどれくらい?
  • 手数料はいくらかかる?

全然ワカラナイ…

初めて投資をする人ならわからなくても当たり前。

私もそうでした。

そんなときはランキングも参考になります。

2024年2月14日現在のつみたて投資ランキングは以下の通りです。

SBI証券公式サイトより
投資信託販売金額ランキング
  1. 三菱UFJ- eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
  2. 三菱UFJ- eMAXIS Slim 米国株式全(S&P500)
  3. SBI-SBI・V・S&P500インデックス・ファンド

投資関連の本やYouTubeをみても、現時点での正解は1位の三菱UFJ- eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)です。

  • 投資しようとしている商品の中身は何?→全世界の株に投資
  • 過去の利回りはどれくらい?→約5〜7%
  • 手数料はいくらかかる?→業界最安値

NISAでつみたて投資をしながら、少しずつ本やYouTubeも見てみてくださいね。

参考になる本はこちらです↓

>>本を聞くおすすめアプリはこちらから

私は新NISAからつみたて内容を変更しました。

新NISAから購入している投資信託は、上記1位の三菱UFJ- eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)です。

詳しくは下記の記事をご覧ください↓

毎月いくら投資すればいい?

投資は余剰資金で

「いくら」投資するかはその人によって違います。

2022年の日本証券業協会のデータによると、つみたてNISAの積立金額の平均は「月約1.2万円

2024年新NISAになってから投資金額が増えたというニュースも耳にしますが、積立てする金額は毎月継続できる範囲で設定してください(設定後も金額の変更できます)。

投資には株価暴落のリスクもありますから、「投資は余剰資金で」が鉄則。

ともふん
ともふん

私は毎月3万円です

NISAつみたて投資設定手順

証券口座を開設し「何に」「いくら」投資するか決まれば、次はつみたての設定です。

>>証券口座をまだ開設していない人はこちらの記事も参考に!口座開設手順をくわしく解説しています

NISAのつみたて設定は、PC(パソコン)でもスマホでもどちらでもOK!

さっそく設定していきましょう。

PCで設定する7ステップ

PCで設定していきます

PCからSBI証券で検索→ユーザーネーム・パスワードを入れてログイン

SBI証券公式サイト

投信をクリック

ファンド名を入れて検索または下にスクロール→ランキングから購入する投資信託をクリック

積立買付をクリック

※三菱UFJ- eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)は設定済のため、三菱UFJ- eMAXIS Slim 米国株式全(S&P500)で解説していきます

決済方法・預かり区分などを入力→次へをクリック

ファンド情報の確認→確認画面へをクリック

入力内容を確認→取引パスワードを入力→設定する

ともふん
ともふん

これで設定完了です!

スマホで設定する7ステップ

スマホでも設定できます

スマホにSBI証券アプリをインストール↓

アプリからログイン後、右下のメニューから「かんたん積立」をインストール

かんたん積立アプリからユーザーネーム・パスワードを入れてログイン

画面右下の3本線をクリック

ファンドランキングをクリック

ランキングから購入する投資信託をクリック

積立買付をクリック

※三菱UFJ- eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)は設定済のため、三菱UFJ- eMAXIS Slim 米国株式全(S&P500)で解説していきます

決済方法・預かり区分などを入力→取引パスワードを入力→設定確認画面へをクリック

設定内容・コース設定を確認→設定をクリック

ともふん
ともふん

これで設定完了です!

決済方法が現金の場合

決済方法が現金の場合、積み立てるお金は「住信SBIネット銀行」のハイブリッド預金に入れておきます。(直接証券口座に入金することもできます)

そうすると毎月自動で積み立てられます。

住信SBIネット銀行公式サイトより引用

>>詳しくはこちらから!住信SBIネット銀行が便利すぎる理由

50代からつみたて投資を始めました

投資を始めたのは50代になってから

私は50代になってから投資を始めました。

投資については本やYouTubeでザックリ理解しただけ。

ともふん
ともふん

やってみないとわからないから

あとは投資しながら勉強もしつつ、価格変動にくじけないよう精神も鍛えてます。笑

投資のポイントを押さえたら、とりあえず少額からでもやってみるのがオススメです。

私が投資を始めた経緯などはこちらです↓

>>NISAの記事一覧はこちらから

NISAつみたて設定解説まとめ

NISAでつみたて投資を始めよう

証券口座を開設したら、さっそくつみたて設定をしていきましょう。

>>証券口座をまだ開設していない人はこちらの記事も参考に!口座開設手順をくわしく解説しています

NISAでつみたて投資を始める前にしっかり考えてほしいことが2つあります。

  • 「何に」投資するか
  • 「いくら」投資するか

現時点での正解は三菱UFJ- eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)となっています。

>>私がNISAで積み立てしている投資信託と金額はこちらから

NISAのつみたて設定は、PC(パソコン)でもスマホでもどちらでもOKです!

→PCで設定する

→スマホで設定する

一度設定してしまえば、あとは積み立てるお金を準備するだけ。

ほったらかしで大丈夫、何もする必要はありません。

自分のお金が育っていくのをあわてず静かに見守っていきましょう。

お金のこと全般について勉強になる本です↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました