ジタバタする50代!プロフィールはこちら>>

【50代の投資】2024年スタート!新NISAつみたて投資枠で買う銘柄&積立額

NISA

50代の2022年2月からつみたてNISAを始めました。

NISAについて詳しくはこちらをご覧ください↓

そして2024年から新NISAが始まります。

「今さら投資を始めても遅いんじゃない?

50代になるとそんなふうに思っていませんか?

投資は若いころから始めたほうがいいのはもちろんですが、50代でも決して遅くはありません。

無意識の思い込みに気づきましょう。

投資を始めてお金と真剣に向き合うことで将来の不安が少しずつ減り、心が軽くなっていくのを実感できるようになります。

\詳細はこちらで確認!/

2024年から始まる新NISAと旧NISAの違い

NISAいつ始める?

現NISAと新NISAの違いはザックリこんな感じになっています。

ともふん
ともふん

新NISAは、1,800万円まで株の値上がり分にも配当金にも税金がかかりません

このお得な制度を最大限活用していきましょう!

新NISAからつみたて内容を変更しました

2022年2月から始めたつみたてNISAは「SBI・全世界株式インデックスファンド」に毎月33,333円積立投資していました。

そして2023年12月27日現在の残高は下記の通り。

SBI証券のスマホ画面
SBI証券

>>過去のつみたてNISA残高はこちらから確認できます

つみたてNISAの設定は新NISAに引き継がれる

つみたてNISAをしていた場合は、新NISAにつみたてNISAの設定がそのまま引き継がれます。

ただし積立金額や銘柄を変えたい場合は設定変更が必要になります。

私は新NISAから積立額も銘柄も変更することにしました。

新NISAから積み立てる銘柄は販売金額ランキング1位の「eMAXIS Slim全世界株式インデックスファンド(オール・カントリー)です。

SBI証券のスマホ画面
SBI証券

変更の理由はほんの少し信託報酬が低いから。

「eMAXIS Slim全世界株式インデックスファンド

信託報酬(税込み)/年→0.05775%以内

「SBI全世界株式インデックスファンド」

信託報酬(税込み)/年→0.1102%程度

年数百円程度の差ですが、手数料が低いにこしたことはありません。

ついでに中途半端だった投資金額も33,333円→30,000円に変更。

ともふん
ともふん

2024年から新NISAで新たなつみたてスタートです

証券口座はネット証券で開設しよう

証券口座開設はネット一択

証券口座は必ずネット証券で開設しましょう!

オススメの証券会社はSBI証券

近くの銀行や証券会社の窓口で開設するのはオススメできません。

なぜなら、株取引すべてにおいて手数料が高いから。

理由は他にも。

  • 窓口まで行くのに時間がかかる
  • 窓口で待たされる時間が長い
  • 窓口で不要な商品を営業される

オススメはネット証券最大手のSBI証券です!

>>SBI証券口座の開設手順はこちらの記事で詳しく解説しています

>>NISAのつみたて投資設定はこちらの記事で詳しく

ともふん
ともふん

わたしもSBI証券です

ネット証券を開設したら、便利なネット銀行口座も一緒に作っておきましょう。

理由はこちらで解説しています↓

SBI証券開設と同時にネット銀行口座も開設できますよ。

SBI証券公式サイトを見てみる

新NISAからつみたて投資設定変更したまとめ

新NISAでもつみたて投資は継続します

新NISAから積立額と銘柄を変更しました。

新NISAから積み立てる銘柄は販売金額ランキング1位の「eMAXIS Slim全世界株式インデックスファンド」(オール・カントリー)です。

変更の理由はほんの少し信託手数料が低いから。

ついでに中途半端だった投資金額も33,333円→30,000円に変更。

旧NISAのつみたて内容
  • SBI・全世界株式インデックスファンド
  • 毎月33,333円
新NISAのつみたて内容
  • eMAXIS Slim全世界株式インデックスファンド
  • 毎月30,000円

>>SBI証券口座の開設手順はこちら

>>NISAのつみたて投資設定はこちら

投資はあくまでも自己責任となります。

長い間投資をしていると、リーマンショックやコロナショックのような暴落相場は必ずやってきます。

そんなときでも慌てず、無理なく続けられる環境が必要です。

投資は余剰資金で始めることが鉄則。

新NISAを活用して、楽しく豊かな未来にしていきましょう!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました