ジタバタする50代!プロフィールはこちら>>

【イオン経済圏】いきなりやってくる!イオンゴールドカードの条件

イオン経済圏

イオン経済圏を活用してます!

近くにイオンがあり、食料品から日用品まで普段の買い物はイオン中心。

さらにイオンネットスーパーを利用することで、ラクして買い物することができています。

イオンネットスーパーの買い物はカード決済にすることで、配達時の支払いの手間もナシ。

そんなわたしが使っているカードはイオンゴールドカードです。

5〜6年ほど前に突然送られてきました

ゴールドカードの仕組みを知らなかったわたしの頭の中は???

「何だコレ?」

この記事では、イオンゴールドカードの条件やメリット・デメリットについてお伝えしていきます。

この記事を読むと、突然やってくるゴールドカードにもう戸惑うことはありません。

イオンゴールドカードはメリットもたくさんあります♪

ぜひ参考にしてください!

>>イオン経済圏についての記事一覧はこちらからご覧いただけます

イオンゴールドカードの条件

イオンゴールドカードの発行条件は次の通り。

年間カードショッピングが50万円以上の人

※毎年1月11日〜翌年1月10日の合計利用金額

ともふん
ともふん

突然送られてきてびっくり!

>>イオンカード違いは何?

イオンゴールドカードのメリット3つ

国内空港ラウンジが利用できる

イオンゴールドカードと当日の搭乗券提示で無料で利用可能(同伴者は有料)。

利用できる空港ラウンジ一覧
  • 羽田空港(国内線)
  • 成田空港(第2旅客ターミナル)
  • 新千歳空港(国内線)
  • 伊丹空港(大阪国際空港)
  • 福岡空港
  • 那覇空港

無料付帯の各種保険がある

保険内容
  • ショッピングセーフティー保険(年間300万円まで)
  • 海外旅行傷害保険(最高支払限度額5,000万円)
  • 国内旅行傷害保険(最高支払限度額3,000万円)

イオンラウンジが利用できる

コロナで閉鎖されていたイオンラウンジも、2023年6月〜順次再開予定。

ただし、今後は年間100万円以上利用のゴールド会員のみ無料となるようです。

詳しくは下記の公式サイトより↓

>>お得なイオン経済圏の活用方法はこちらから!

イオンゴールドカードのデメリット

突然送ってくるわりには、WAON残高やWAONPOINTの移行手続きは自分でやらないといけません

WAONステーションかイオン銀行ATMでの手続きが必要です。

WAONステーションでの詳しい手続きのやり方は、ゴールドカードと一緒に送られてきますが…

ともふん
ともふん

なんか、めんどくさい…

↑↑これが正直な感想

イオンゴールドカードお得感ある?

そもそも海外旅行に行かないわたしとって、

空港ラウンジが利用できます

保険も無料で付きます

そう言われても、利用する機会がない

国内旅行や買い物の保険がついていても、なんとなく安心感があるだけ。

イオンラウンジも、近くにないから利用することもない。

実際ゴールドカードの特典はあってもなくても、わたしにとっては関係ないものばかりです(今のところ)。

>>あなたにオススメのイオンカードはズバリコレ!

イオンネットスーパー限定でお得になることも

ともふん
ともふん

ときどきこんなキャンペーンはあります

イオンゴールドカードで決済したら、すこーしポイントUPしてくれる。

ともふん
ともふん

無いよりかはマシ

>>天気に左右されない買い物方法はこちら

イオンゴールドカードまとめ

イオンゴールドカードの発行条件はこちら↓↓

年間カードショッピングが50万円以上の人

イオンゴールドカードのメリット・デメリットはこちら↓↓

メリット

  • 国内の空港ラウンジが無料で利用可能
  • 各種保険が無料付帯
  • イオンラウンジが無料で利用可能

デメリット

  • WAON残高・WAONPOINTの移行手続きは各自で行う

わたしが利用する範囲では、ゴールドカードのお得感は以下の理由でほとんどありません。

  • 海外旅行に行かないから
  • 国内旅行や買い物の保険は安心感のみ
  • イオンラウンジが近くにない

ときどきイオンネットスーパーでWAONPOINTが少し上乗せになるくらい。

ともふん
ともふん

あくまでも個人の感想です!笑

がんばってゴールドカードにするメリットは薄いような気がします。

でもイオン経済圏はこれからもどんどん活用するよ!

その結果、もっとお得がふえるといいんだけどなぁーー

>>まだまだあるよ!イオンでお得になるのはこちら

2023年夏OPEN!買い物を変える、イオンの新しいオンラインマーケット【Green Beans】

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました