ジタバタする50代!プロフィールはこちら>>

【50代マンション暮らし】クローゼットがスッキリ!服収納を簡単にする方法

マンション暮らし

「服はたくさんあるのに着たい服がない」

「毎朝着る服に悩む…」

そんなふうに感じているなら、大掃除がてらクローゼットをスッキリさせてみませんか?

スッキリクローゼットにすると、着る服に毎日悩むこともなくなります。

この記事では毎日着る服に悩まない、スッキリとしたクローゼットにする方法をお伝えしていきます。

実は50代になると、そんなにたくさんの服は必要ありません。

50代いやもう40代の頃から、衣替えをするたびに去年まで着ていた服が今年はもう似合わない…

そんなことが毎年のように起こりますよね。

年を追うごとに顔も体も形や色が変化していることは、残念ながら認めざるをえません。

でももう年だから…とあきらめて服を減らすということではないんです。

毎年そのときの自分が好きな服がある。

そんな50代の私たちに似合う服が並ぶ、素敵なスッキリクローゼットを作っていきましょう。

年末年始のお買い物はアマゾンで!ホリデーストアはこちらから★

スッキリクローゼットにするための服収納かんたん3ステップ

①すべての服を1ヶ所に集める

自分の全洋服を集めます

いちばん最初にすることは、現状を確認することです。

そのために1度自分の洋服をすべて1か所に集めてみてください。

その量の多さに愕然としませんか?

そして途方に暮れていませんか?

でも大丈夫。

あとはルールに従って取捨選択していくだけです。

②1年着ていないものは処分する

たくさんの服は必要ありません

クローゼットをスッキリさせるためには、もう着ない服は処分しなくてはいけません。

まだキレイなのに捨てるなんてもったいない!

いくらキレイな状態でも今まで着ていない服は、これから先も着ることはありません。

今までそういう考えのもとで、目の前の服の山ができてしまいました。

よく考えてみて、あまり着ないのは理由があるはずです。

  • 着心地が悪くなった
  • 似合わなくなった
  • 着る機会がなくなった

思い当たることがありませんか?

これから着る服は着心地がよくて、お気に入りのものだけにすること。

去年や一昨年の服がまだお気に入りのままなら今年も現役でOK。

去年までは似合っていたのに、なんだか今年はしっくりこない…

それは手放す時期がきたということです。

洋服買取専門/バイセル

③収納場所は少なくして集中させる

収納場所はできる限り少なく、そして1か所に集中させましょう。

収納場所に余裕があると、人はその場所を満たしたくなるものです。

これは服に限らず、家の中すべての収納に言えることです。

また余計なものを抱え込んでしまわないように、収納はできるだけ小さくすること。

収納を小さくして1か所に集中させ、自分が今どれだけの服を持っているかが一目瞭然になるようにしていきます。

そうすることで、

  • 量が多い
  • もう着ない
  • 好き嫌い

こういった判断がしやすくなるので、服があふれることもなくなります。

服はワンパターンでOK

冬はタートルネックを着回します

クローゼットが着心地のいい、お気に入りだけの服になりました。

そうすると気づきませんか?

同じような服ばかりになっていることに。

パンツもスリムタイプとゆったりタイプを使い分け

そうなっていれば大成功!

今のお気に入りパターンの出来上がりです。

これでもう毎朝着る服に悩む必要がなくなりますね。

洋服を季節ごとにワンパターンにすることでムダなものが無くなり、時間や思考の節約になります。

50代こそ基本はユニクロ

写真はイメージです

私の場合基本はユニクロです。

50代にこそユニクロをオススメしたい!

ユニクロは店舗も多くて買いやすく、デザインもシンプル。

店舗にリサイクルボックスがあるというのもうれしいところです。

好みは人それぞれですが、自分の定番とも言える色や形は決まっている人も多いのでは?

定番を外れて冒険することも楽しいですが、結局着ないならもったいないだけ。

スッキリクローゼットも遠のいてしまいます。

タダでも着ない服はもらわない

いらないものはいらない

50代からはモノが少ない暮らしが理想です。

プレゼントや贈り物でもらうものも、花や食べ物など”消えもの”が正直うれしいところ。

それなのに、

この服買ったけど着ないからあげる

そんなふうに、ついつい必要ないものをもらったりしていませんか?

相手に悪気がないことは十分わかっています。

それでももらうのはNGです。

断りづらい?

それならもらってから捨てても構いません

相手に悪いなんて思う必要はナシ。

スッキリクローゼットは、簡単なようで実は案外むずかしい作業なんです。

今までの自分の価値観を訂正し、維持していく必要があるから。

小さなことでも行動して改善していくのみです。

着物の出張買取ならバイセル

スッキリクローゼット収納まとめ

マンションのクローゼットをプチリフォームしました

>>クローゼットのほかにも小さなリフォームをしました、詳しくはこちらの記事をご覧ください

スッキリクローゼットへのかんたん3ステップは次の通りです。

  1. すべての服を1ヶ所に集める
  2. 1年着てないものは処分する
  3. 収納場所は少なくして集中させる

スッキリクローゼットとは着心地がよくて、お気に入りの服だけがあるクローゼットのこと。

着る服がワンパターンになってもそれでいいんです。

季節ごとにお気に入りのマイワンパターンを見つけていきましょう!

私の場合基本はユニクロ。

ともふん
ともふん

50代にこそオススメしたい

そしていらないモノや服はもらわないことも肝に銘じておきます。

50代からは時間も思考も体力も節約できる、モノが少ない暮らしが理想です。

>>50代になったらチェックしてほしいことはこちら!

ブランド品高価買取。送料、査定料、キャンセル料無料

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ マンション暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました